蓄電池

いつでもつくった電気で暮らします。

うちは屋根の上でつくった電気を、蓄電池にためながら使っています。
太陽光発電を上手に活かすのが、きっとこれからの暮らし方。
つくった電気を売って割安な深夜電力を利用する経済性を考えた暮らしや電気をなるべく買わないエコ優先の暮らしもできる。
もし停電になっても、ためた電気などを使いながら普段通りに暮らせて、備えが安心につながる、それがハイブリッド蓄電システム EIBS7です。
電気の自給自足という理想に向かって、うちは「ちくでん宣言」します。

一日中 昼も夜もつくった電気を使って暮らせます

FIT期間中なら、深夜の割安な電力をためて発電しない夜間などにつかう経済的な「ノーマルモード」がおすすめ。
1日2回以上の充放電を繰り返す「スマートモード」で自給率と経済性の高い暮らしも可能です。そしてFIT終了後は自給自足に近づける「節エネモード」など、稼働モードを選んで生活スタイルに合わせて蓄電する暮らしを実現できます。

※FIT ・・・ 再生可能エネルギーの固定価格買収制度。

停電時 いつものように電気をつかって暮らせます。

ハイブリッド蓄電システムEIBS7なら、突然の停電でも自動で自立運転Iこ切り替え。太陽光発電でつくった電気を充電し、エアコンやIH調理器の200V機器などを含めいつものように電気をつかう生活ができます。iわずかしか充電できない単機能タイプのように、それまでに菩電池にためた電力を気にかけながら使用することはありません。

たっぷり ためる

ハイパワーて充電てきるから、発電量の多い太陽光発電システムにも対応。

ためる力はハイパワーの5.SkW。 大容量の太陽光発篭システムを設置している場合でも、より多くの電力を蓄電池にためることができます。特に発電量の多い、初夏から真夏にかけての昼間の発電時に威力を発揮します。

しっかり つかう

ハイパワーて放電てきるから、たっぷりためた電力をフル活用。

たくさんためても、つかえる力が小さければ一度に使用できる機器は限られてしまいます。EIBS7なら、つかえる力は大出力の5.SkW 。一般的な蓄電システムよりも一度に多くの機器を使うことができ、特に停電時には、 つかえる力の差を実感できます。

業界トップクラスの“実際に使える蓄電電力量” 。

高性能・高耐久のリン酸鉄リチウムの採用で、”実効容量”は業界トップクラス。最大 14.08kWhの大容量を長く有効に使うことができます。

200V機器も使える「家中まるごとバックアッブ」。

EIB57は「家中まるごとパックアップ」。停電時、専用コンセントしか使用できない􀄣的な蓄電システムと異なリ、家中で、しかも200V機器のエアコンやIH超地器も普段と同じようにつかえ表す。

突然停電になっても自動で太陽光発電に切り替え。

停電時、単機能蓄電システムの場合手動で太陽光発電に切り替えなければならず、つかえる電力も自立出力の1.SkWのみ。蓄電池への充電もわずかなことから、ためていた電気をつかい切ってしまうと昼間の発電だけが頼りです。EIBS7なら自動で太陽光発電に切り替え。電気をつかいながら余った電力をためることができる ので、停電が長引いてもゆとりを持って電気がつかえます。

天気に合わせでためる「つかう」をコントロール。

停電時の昼問は、天気に合わせて太陽光発電を最大限に活用。つくった電気を自動でコントロールし、有効につかうことができます。

1日2回以上の充放電

割安な深夜竜力をためて発電量の少ない早朝に使用し、昼間に太陽光発電でつくった室気をためて夜間につかうことができます。充電量を設定することもでき、巳々の節約と自給の両立が可能です。

電力自給率を高める

太陽光発竃でつくった竃気をためて 家庭内で優先的に使用し、霞力会社 からの買竃皇を抑えます。クリーンな エネルギーを活用する竜力自給率を 高めることができます。

売電を優先する

太陽光発軍でつくった竃気は昼間使用する以外はすべて売電。ためるのは割安な深夜電力で、夜間や発電量の少ないくもリの時間帯などに使用します。固定価格買取制度の期間中のご家庭におすすめです。

常にもしもの時に備える

昼間は太隔光発竜でつくった電気の余剰電力をすべてため、夜間も電力会社から買電し、充電。災害などの原因による急な停軍に備え、常に蓄電池を 満充電に保つモードです。

お問い合わせCONTACT

株式会社 サクシード

〒892-0805 鹿児島県鹿児島市大竜町13-12上園ビル2F
営業時間:9:00〜18:00
定休日:日曜日・祝日

TEL.0120-947-580

メールフォーム